Archive for 医療脱毛でVIOをスッキリ

医療脱毛でVIOをツルツルにするなら

日本ではまだあまり浸透していませんが、それでもVIOをハイジニーナ(無毛)にする人が少しずつ増えてきています。

医療脱毛でツルツルにしてしまえば、全く自己処理は必要ありませんし、どんな水着でも下着でも着られるので楽ですよね。

無毛にするには何回くらいの照射が必要なのでしょう。

★無毛にするメリットとは

デリケートゾーンVIOの毛をすべて無くしてしまうと、どんなメリットがあるのでしょう。

先ほども言った水着や下着がどんなデザインのものでも着られるという他には、自己処理しなくて良いので色素沈着を予防できます。

また、ムレやニオイの原因が無くなるのでいつも清潔な状態が保てます。

特に生理中がとても快適になったという声が多いですね。

★何回くらいで無毛にできる?

多くの医療脱毛ができるクリニックでは、VIO脱毛が5回コースに設定されていることが多いです。

しかし、完全に無毛にするなら、最低でも8回くらいは必要ですから、8回コースを設定しているクリニックがおすすめです。

8回コースを設定しているクリニックもありますので、ハイジニーナにすると決めている人はそこに行くことをおすすめします。

しかし、5回くらいでも無毛になる人もいますので、様子を見ながらでも良いかもしれません。

★無毛に抵抗があるなら

毛が無くなると楽だろうけど、VIOラインすべて毛を無くすのは抵抗がある場合、5回コースで十分でしょう。

5回受けてもかなり毛は減りますし、ほとんど生えてこなくなります。

私も、5回コースを受けてみようかなと気持ちが固まってきましたよ。

▽ハイジニーナ脱毛について気になる記事⇒https://news.mynavi.jp/article/20170522-a106/

VIOのうちVラインを医療脱毛するなら何回くらい?

医療脱毛でVIOコースがありますが、それぞれ何回くらい受けると効果が出てくるのでしょうか。

ここでは、Vラインの医療脱毛の方法と回数について調べてみました。

★Vラインのみの脱毛も可能

基本的にはVIOラインをすべて含んだセットでの契約が多いのですが、お試しという形でVラインだけを脱毛する人もいます。

Vラインの医療脱毛は人気部位となっています。

Vラインの毛は太くて硬いため、レーザーの反応が良く、脱毛効果も高いです。

Vラインだけでもきれいに整えていると、下着からのはみだしなどがないのでストレスが減ったという人もいます。

★自然な形で残す人が多い

Vラインは全部脱毛するのではなく、自然な形で残すという人が多いです。

その場合、最初の2回くらいは全処理してレーザー照射をし、毛量を減らします。

自然な形で残す場合何回くらい受ければ良いかですが、だいたい5回くらいで完了するのではないかと言われています。

もちろん、毛量や毛質には個人差があるのですが、無毛にしないなら5回くらいが良いでしょう。

◎ご参考までに・・・あそこの脱毛に彼がドン引き!?「初めてのクリスマス」成功談&失敗談

★痛みはどうなのか?

医療脱毛は痛いと聞きます。

特にVIOラインは皮膚も薄いので痛みが強いのではと思いますが、Vラインは特にしっかりした毛が生えているためレーザーの反応が良く、他よりも痛みを感じやすいと言われています。

しかし、医療脱毛では麻酔が使えますので痛みに耐えられない場合は使ってもらうと楽にできますよ。